読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えんとりー! Entertainment +Trip= LIFE

旅が好き。楽しむ事が好き。マイペースに楽しいことを。

レッドカーペット体験記

『公開に合わせてハリウッドスターが来日。

舞台挨拶が行われ、レッドカーペットイベントに登場しました。』

ってニュースでよく見かけるけど。実際に参加するってなったらどうしたら良いの?どうなってるの?ってのがイマイチ分からなかったのですが、数ヶ月前運良く体験することが出来たので。備忘録的に書いておこうと思います。

 

応募から当選まで

何はともあれ参加券を手に入れることから始まります。

映画公開の数ヶ月前、大好きな俳優さんが来日と聞いてから公式サイトはもちろん映画関連サイト、ツイッターの映画関連のアカウント。自分の張れるかぎりのアンテナを張り巡らしました。

当選人数が多い所もあれば少ない所もありますが、多い所もはやっぱり目立つところなので、ライバルも多そう。少ない所は見逃すかたや諦める方が多いのか意外と狙い目なのかもしれません。

20件近く、目に付いたものを片っ端から応募しまくって、何とか引っかかったのはツイッターの当選人数が10人程度のものでした。当日まで指折り数えて待ちます。

 

前日

私が参加したのは六本木ヒルズアリーナのものでした。ツイッターで『レッカペ』とか『ヒルズ』とか調べて様子を伺うと、まさかの前日の時点で並んでいる人が多数いる模様。(前日から並ぶことは認められていないことがほとんどですが、、、)

不安になって前日夜に様子を見に行ったところ、50〜60人の方がすでに並んでいらっしゃいました。でも、そこで並ぶのは体力的に厳しいかったので一旦退散。

ヒルズ近辺には24時間営業のお店が何軒か

あるので、様子を見たり、時間を潰して朝を待ちます。

 

当日

朝の時点で整理券が配られました。

(8時半だったかな。並んでいる人の人数にもよって変わる模様。あくまで一例だと思いますが)

私は5時前くらいには列に並んだところ160番程度の整理番号でした。

それで次の集合時間を伝えられるので、一旦解散。私は近くの漫画喫茶で時間までシャワー浴びたり仮眠取ったりして過ごしました。

 

いよいよイベント

再び待機場所に戻り、整理番号順に並びます。

イベント会場はブロックに区分けされていて、ブロックの地図を見せてくれて、自分の入るブロックを選べる方式でした。

今だいたいどのくらいの人数がそのブロックに居るか教えてくれる親切さに感謝です。

そして入った場所で大体前から2列目〜3列目くらいの位置をゲット。

イベント開始後、ついに憧れのスターが目の前に。心臓ばっくばく。

人の間から手を伸ばして、どうにかサインを頂くことに成功。何で書いてあるか全く分からないけど。良いんです。だって本物なのは自分が1番分かってるから。たとえ『バーカ』って書かれてたとしても、家宝にします。

やっぱり間近でみると、予想以上のオーラに圧倒されてしまいました。前日からの疲れも吹っ飛びました。本当に幸せな瞬間。今でも思い出してニヤニヤしてしまいます。

 

皆さんにも同じようなハッピーが訪れますように。その時に少しでもお役に立てれば嬉しいです。